足湯で進捗最高! 熱海で開発合宿してきた!

f:id:chocopie116:20170530114420j:plain

風呂グラミングの実績解除した @chocopie116 です。

熱海の温泉宿に開発合宿に行ってきました。 去年立ち上がったばかりのチームに所属するエンジニアメンバー5人で行きました。 開発合宿興味あるけど準備とか大変そう!自分も風呂グラミング実績解除したい!といった方々のご参考になればと思い書きます。

tl;dr

f:id:chocopie116:20170530191952j:plain

  • オフィスから離れた環境で集中できた
  • 美味しいゴハンと温泉で最高にリフレッシュできた
  • 思ってたより近い(都内から宿までドア・ツー・ドアで1時間半)

スケジュール

f:id:chocopie116:20170531192625j:plain おおまかには以下のようなスケジュールで進めました。

5/29(月)

  • 10:30~11:40 移動(渋谷〜熱海)
  • 11:40~13:00 昼食 & 宿への移動(熱海駅〜宿タクシーで20分)
  • 13:00 宿にチェックイン
  • 13:00~ 18:30 開発タイム
  • 18:30~ 宿の夕食・入浴

5/30(火)

  • 8:00 朝風呂
  • 8:30 宿の朝食
  • 9:30~13:00 開発タイム
  • 13:00~14:00 昼食(外出)
  • 14:00~19:30 開発タイム
  • 19:30~ 宿の夕食・入浴

5/31(水)

  • 8:00 朝風呂
  • 8:30 宿の朝食
  • 9:30~12:00 開発タイム(チェックアウト後も使える)
  • 12:00~13:30 (宿~熱海駅でタクシー)

利用した宿について

f:id:chocopie116:20170531185440j:plain

今回 おんやど恵さんの開発合宿プランを利用させていただきました。

www.onyadomegumi.co.jp

  • ネットワーク快適(無線)
  • 足湯(24h利用可能)
  • 鍵付き会議室の貸出(24h利用可能)
  • 温泉(24h利用可能)
  • ケーブル類(電源タップ等 無料)・サブディスプレイ(27インチ オプション)貸出
  • 施設とてもきれい

オーナーさんがソフトウェアの開発者から旅館経営に転身されたキャリアをお持ちのようで細かな気配りが嬉しかったです。 PCと、PCの充電器しか持っていきませんでしたが、快適な環境で開発をすることができました。

開発合宿について

f:id:chocopie116:20170529120954j:plain

今回合宿でやることは、事前にGitHub issueにまとめておき、当日は簡単な作業のゴールだけ共有した上で作業に着手できました。 各々新規機能開発を進めたり、リファクタリングを進めたり、認証機能のマイクロサービス化の検証をする等もくもくしていました。
いつもより目の前の作業に集中できる分疲れを感じることもありましたが、さっと足湯につかってリフレッシュして作業に戻れるのは個人的にポイント高かったです。

オフィスに足湯ほしい気持ちが高まりました。

まとめ

温泉旅館での開発合宿は控えめにいって最高でした。
合宿で集中して頑張っておいでと快く送り出してくれたチームのメンバーに感謝です。
またオフィスを抜け出して、風呂グラミングで最高な進捗を出していきたいです。