さて、問題です。Treasureに直接関わった人の人数は?

トリックオアトリート!
VOYAGE GROUPでエンジニア新卒採用を担当しているナミ(@7naaaaami3)です。

渋谷はハロウィンで盛り上がる中、いまさら夏のインターンを振り返っちゃいます。

※この文章の元ネタは2019年10月に社内に公開したものです。

VOYAGE GROUPではこの夏、3つのインターンを開催していました。

  • 8月12日~30日 ものづくり実践プログラム「Treasure
  • 9月17日~19日 データドリブン開発プログラム「Adventure
  • 9月20日「Goで並行処理を学ぶ1dayインターン」

今年は新しいインターンも作る!という意気込みでやっていましたが、なかなかハードでした。

こんなにインターンシップを開催できているのも
ほんとーーーーーにたくさんのクルー*1のご協力をいただけているからこそです!!!

今回はクルーのみなさん、そして参加してくれた学生への愛をつづるのと、備忘録としてずっとやりたいとおもってたTreasureに関わってくれた人をかぞえます。
わたしの好きなハイライトとともに。

人数当たった人がいたらおかしあげます。トリックオアトリート。
長いので、人数だけ知りたい方は下へ飛んでくださいw
(名前を挙げさせていただいている方は、社内SlackのID or ニックネームで表記させていただいております)

インターンに向けての時間軸

- 2018年12月 キックオフ
- 2019年1月 講師陣検討
- 2019年3-5月 春の1dayインターン
- 2019年3-6月 各種インターンの選考
- 2019年3-6月 サポーターズ1on1イベント
- 2019年8月 Treasure
 - 前半:講義
 - 後半:グループワーク with サポーター
- 2019年9月 Adventure
- 2019年9月 Golang 1day
- 2019年11月  Sunrise

まずはTreasure運営陣

去年の12末に「来年どうするかねえ」とキックオフ。
小賀さん すずけんさん えいちさん さっさー
メイン講師が決まった瞬間はこちら。

メイン講師が決まった瞬間
メイン講師が決まった瞬間

やんうぇい プレッシャーの中、やんうぇいの想いがつまった素敵なTreasureでした。本当にありがとう!

これで計5名。

Treasure講師陣

Golangに ペイ、フロントエンドに ちゅーこ の新卒2年目を抜擢。
DBは昨年に引き続き こまさん ぷろ あっきー のポイントメディアの方が中心に。
セキュリティは安定の えびちゃんさん
インフラに みっさん ともかつ
アイディア講義に わーみー ガイアさん

講師を依頼してて一番のハイライトはこちら。

講師依頼の瞬間

鼻水出る勢いで引き受けてくれて本当にありがとう!! 本番は鼻水出てなくてよかった。

この時点で+10人。

3月~5月にかけての1dayインターン講師陣

「Goを使ってWebアプリケーションを作ろう」というテーマで。 せんちゃん あっきー ひむ しむ 6回にわたるインターンを開催してくれて、ありがとう! Treasure参加者の約半数が1day出身という快挙!!

学生からの素敵なコメントはこちら

手厚いサポートをしていただきありがとうございました! 普段SourceTreeに甘えていたので、改めてCUIの素早さ、vimmerのかっこよさに触れました。 分からないことがあっても聞きやすい環境を作って頂きありがたかったです。

ここまでで+3人。

3~6月にかけての面接官

たくさんいるので名前は割愛しますが...

今回初めて早期選考と通常選考で分けること、早期選考の学生へは面接のフィードバックをする試みもお願いしていました。

今年は例年より応募が1.5倍くらい増えたため、たくさん面接のお時間いただき本当にありがとうございました!!

この時点で+29名。 そろそろ数えるのが大変になってきたぞ、、、。

サポーターズ1on1

小賀さん、えいちさん、さっさー、ともかつ、ゆきみね、みっさん、ぺい、しまさん、ゆっけ、ガイアさん

3~6月にかけて計8回、1日に学生10~12名と1人あたり約25分間面談をして、ひたすらインターンを訴求するというイベント。 これ、脳みそと体力をフルで使うイベントでほんとに大変なのですが、一緒に参加していただいた方々のおかげで、Treasure参加者の8割がサポーターズ経由という結果でした!

ひたすら面談し続けるハードなイベントの中、結果も残しつつ楽しくできたのは一緒に参加していただいたみなさんのおかげです٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ 本当にありがとうございました!!!

あと、なによりも学生を集めてイベントを運営していただいたサポーターズの方々、ありがとうございました!

ここで名前挙げたひとは全員重複してた。

そしてそしてサポーターのみなさん!

そして、約1週間半、ベタ付きでサポートをしていただいたみなさん!!!
じゅえる、こもりん、りょーきさん、さいないぷさん、さっさー、たがやす、こすさん、あっきー、いっきさん、ゆっけ、よっぴー、えいちさん、けんじさん、のざ、後藤さん、前田さん、さっくん

「Treasureが1番最高のインターンでした!」って終わってからも会うたびに何人もが言ってくれてます。涙でるほどうれしい。

そんなインターンにできたのも間違いなくみなさんのおかげです。

サポーター内Slackでの好きなやつ

今日のハイレゾ

+10人。

そしてそしてそして、内定者のみんな!!

TAとしてサポートしてくれて本当にありがとう。
みんながいなかったらインターンの成功はなかったと思います。
学生の質問に答える頼もしいみんなを見て、入社がますます楽しみになりました。

+9人。

正解は、、、、、66人!!!!

調べてみたら全社のエンジニアが100人強だったので人事や内定者抜いても半分。スゴイ。

とはいえ、これは直接関わっていただいた方の人数で、Treasureの講師やサポーターとしてクルーを送り出していただいた各チームの方々のおかげで、これだけの人数の方に協力していただくことができました!!

エモさはみんなの気持ちがあってこそ。

「VOYAGEのインターンはエモい」
と学生の間で噂になっているようですが
「エモさ」って人事だけでは絶対に作れなくて。
関わってくれたクルーが本気で向き合ってくれるからこそ
参加してくれた学生が本気で向き合ってくれるからこそ
みんなの気持ちがあるからエモさがでるんじゃないかなと思います。

参加してくれたTreasure生のみんな。
貴重な夏休みのインターンにTreasureを選んでくれてありがとう!
みんなが参加して本気で取り組んでくれたからこそ
素敵なインターンシップが作れたと思っています!

改めてこんなにたくさんの人に協力をいただいているのを実感して
VOYAGE GROUPの仲間やファンを全力で増やしに行くぞ!と気合がはいりました。書いてよかった(╹◡╹)

Adventureや1dayインターンもおなじく

初めて取り組んだデータドリブン開発プログラム「Adventure」も
メインとして西林さん、ほげひこさん 、そして当日は おうやん のおかげで無事に開催することができました!

優秀な学生があつまってくれて、たった3日だったけど、とても充実した素敵なインターンになったと思っています。

そして、またもや初の試み「Treasureに興味があるけど参加できなかった学生向けの1dayインターン」も ようこうさん監修の元 しゅう のサポートのおかげでいいかんじに終えることができました٩(‘ω’)و

どちらのインターンもわりと急のご相談だったにも関わらず、ご協力いただき本当にありがとうございました!! 今後、柱のインターンになるようにブラッシュアップしていきたい。

まだまだ続くよ仲間さがしの旅

気づけばSunriseが今週末に迫ってきました。ハヤイ。
じゅえる、わっさん、との、ぺい、その他関わってくれる方々 3日間、よろしくおねがいします!!

だいぶ長くなっちゃいましたが、すでに次の旅へ向けて走り出しています。 これからも引き続き、よろしくお願いします٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

打ち上げ後に最高の笑顔!
打ち上げ後に最高の笑顔!

追記(インターンの内容はこちらから!)

Treasure生による感想ブログ

でんでん denden-seven.hatenablog.com

きっちん kitchen-py.hatenablog.com

やんやん shinya-ml.hatenablog.com

nasa nasaemon.hateblo.jp

ひろき kirohi.com

とむ tomu28.hatenablog.com

まえちゃん tako8ki.hatenablog.com

たじまん tjmschk.hatenablog.com

くぎ ramenjuniti.hatenablog.com

あらた kotaro7750.hatenablog.com

うぉーりー wally-ngm.hatenablog.com

Adventure講師、西林さんのブログ hagino3000.blogspot.com

*1:VOYAGE GROUPでは社員のことをクルーと呼びます